ropic NMS膝関節症研究グループ

NMS膝関節症研究グループ

サイトマップ
〒113-8603 東京都文京区千駄木1-1-5
TEL:03-3822-2131

TOPICS/BLOG一覧を見る

2018年3月 長期に膝関節内ヒアルロン酸注射を続けている患者さんからいただいた写真をアップしました。
2018年4月 膝周囲の絞扼性神経障害の患者さんの診断風景をアップしました。
2018年9月、変形性膝関節症 痛み止めだけでいいの? をアップしました。
2018年11月、高齢者の膝の痛み、関節症だけではありません をアップしました。
2019年3月、運動でO脚改善、変形性膝関節症・軟骨の変性をストップ! をアップしました。

おしらせ一覧を見る

2019年5月15日
リエントラント型空胴共振器による膝温熱療法の効果解析臨床研究は2019年6月末で終了いたしました。
2019年6月21日
第31回日本運動器科学会で生田が「内側半月板後節損傷を伴う初期変形性膝関節症に有効な理学療法の確立:無作為化比較試験」を発表しました。
2019年7月8日
日本運動器科学会令和元年度学術プロジェクトに「下肢深部加温を併用したロコモ予防法研究」(研究代表者:高橋謙治、共同研究者:加藤和夫、新藤康弘、生田 太、助成金額390万円)が選ばれました。
2019年7月30日
稲波脊椎関節病院での臨床研究結果の第一報がアクセプトされました。内容はTOPICSで紹介しています。紹介はこちら 第二報は年内に生田が学会発表予定です。"Effect of physical therapy on early knee osteoarthritis with medial meniscal posterior tear assessed by MRI T2 mapping and 3D-to-2D registration technique: A prospective intervention study. Mod Rheumatol 19:593-600, 2019"
2019年9月6日
第47回日本関節病学会(福岡)主題「OAの新しい治療法2」で生田が「内側半月板後節損傷を合併した初期変形性膝関節症に有効な理学療法の考案と深屈曲動作に及ぼす影響:無作為化比較試験」原田が「深部加温システムの変形性膝関節症治療効果」を発表予定です。
お問い合わせ
こちらをクリック